しあわせを感じるとき。

しなやかに、マイペースに、自分らしく生きていく

明治神宮への参拝で、グラウンディングが強化される感覚を味わう

誰にでもオープンな!?明治神宮 参拝で得た不思議な感覚 恒例の御朱印とおみくじを頂く おわりに 誰にでもオープンな!?明治神宮 前回の記事でまとめた「オーラの浄化」と「瞑想によるグラウンディング」で、少し安定感を回復した私は、友人と明治神宮へ行…

エネルギーの浄化とグラウンディングで精神的安定を手に入れよう

はじめに オーラを浄化して心地よい状態を手に入れる グラウンディングで安定した精神状態を保つ はじめに 当初予定していた通り、友人と明治神宮へ参拝に行ってきました。ミシュラン三ツ星の観光地になっていることもあってか、日本人よりも外国人観光客の…

自慢話の裏に隠れた【コンプレックス】と、受け継がれる連鎖を断ち切ることの重要性

はじめに 意外なところに隠れている「コンプレックス」 自慢話の裏にあるもの “ありのままの自分”が認められていない!? コンプレックスの連鎖 親子間で連鎖するコンプレックス 「根拠のないコンプレックス」を感じさせてしまう親 おわりに はじめに 皆さん…

すべての神様が出雲大社へ集まるわけではない!?神無月でも鎮座し続ける神様

はじめに 神社の称号から知る祭神 神社の称号「神宮」について 「皇祖」「天孫」「皇孫」とは 皇祖と日本人の総氏神を祀る「伊勢神宮」 祀られている神 参拝の順番 皇族を祀り、森造りを目指す社「明治神宮」 祀られている神 自然に更新し、成長する森 伊勢…

日本中の神様が、神無月に【出雲大社】に集まる目的とは?

はじめに 出雲大社で行われる「神在祭」 出雲で10月を「神在月」と呼ぶ理由 一年間の“しあわせ”を相談する会議 いつ、何が行われるのか 出雲大社について 正式名称 主祭神 御利益 おわりに はじめに 10月に入ってから、久しぶりに友人と明治神宮に行く予定で…

「うつ」を経験した元リワークスタッフが考える「うつ」からの回復に必要なこと

はじめに 「うつ」からの回復に必要な7つのポイント 1.休養と服薬 2.生活リズムの改善 3.外出や家事 4.軽い運動 5.疾患や薬についての理解 6.対人交流 7.自己分析 おわりに はじめに 「うつ状態」から回復するために必要なこととして、皆さんはどのよ…

改めて作法を確認しておきたい「正しいお寺の参拝方法」

はじめに 参詣との違いについて お寺の参拝方法 山門で一礼する 手水舎で手と口を清める 常香炉がある場合は、煙で体を清める 献灯・献香する 本堂に参る 山門を出る おわりに はじめに 高尾山に行った際、薬王院で参拝していると、近くで柏手の音が聞こえま…

【初めての高尾山】休日に、自然の中でリフレッシュする

初めての高尾山 高尾山へ行った理由 ケーブルカーやリフトも一つの楽しみ 高尾山名物“天狗焼” いざ、山頂へ 薬王院で参拝 御朱印をいただく 599mの山頂に到着 山歩きを終えて “山歩き”の服装は? 体力の問題は? 初めての高尾山 高尾山へ行った理由 3連休の…

考え方次第で病気や不調が治る!?「身体からのメッセージ」をどのように受け取るか

はじめに 病気や不調には意味がある? 病気や不調という身体からのメッセージ 現在の私 おわりに はじめに 皆さんは、人がなぜ病気になるのかということを考えたことがあるでしょうか。また、病気や不調を抱えたとき、それに対してどのようなことを思うでし…

精神科・心療内科での治療成果を振り返っていますか?【治療にもPDCAサイクルを】

はじめに 私と「うつ」と「双極Ⅱ型障害」 「不調」に対する考え方 治療の成果を振り返る 主体性をもって治療に臨むことの重要性 疾患と薬についての知識をもつこと 自分で医師や治療を選択すること おわりに はじめに 精神科や心療内科で治療を受けていると…