しあわせを感じるとき。

しなやかに、マイペースに、自分らしく生きていく

「自分らしくない状態」から「本来の自分らしい状態」に戻すことが、患者に治療をもたらすという考え方【フラワーエッセンスの活用】

// フラワーエッセンス開発者の言葉 フラワーエッセンスとは フラワーエッセンスの始まり フラワーエッセンスの作り方 フラワーエッセンスを使い始める ずっと気になっていたフラワーエッセンス。10年ほど前に人が使っているのを見ただけで、それが何なのか…

「復職だけがすべてではない」と考えることから始める復帰への道

復職に対する一般的な考え方とは? 初めての復職 【私の場合】 復職に対する固定観念 復職に対する考え方を見直す 元の職場に戻らないことは「逃げ」ではない 復職以外の選択肢を持つこと 復職に対する一般的な考え方とは? 初めての復職 【私の場合】 私が…

リハビリには、クララにとってのハイジのような存在が必要なこともある

はじめに 「アルプスの少女ハイジ」の名シーンを振り返る ハイジがクララを叱咤激励する クララが立てなくなった理由について 回復するときに必要な存在について 叱咤激励してくれる人は貴重な存在 回復の時期が自分でわからないこともある “人”という社会資…

エッセンシャルオイル(精油)を効果的に使って、気持ちも空気も浄化しよう

はじめに エッセンシャルオイルの効能を知る エッセンシャルオイル(精油)とは 鎮静・リラックス効果のある精油 高揚・リフレッシュ効果のある精油 私が最近よく使っている精油 おわりに はじめに うつ状態がひどかったとき、ラベンダーの香りさえも受けつ…

悩みをつくっているのは自分だということに気づいたら、悩むことはなくなるという話【適齢期を過ぎた独身編】

はじめに 古い世間の常識から自由になる 結婚と離婚に対する世間の価値観 それでも「人の価値」は変わらない 自分で自分の価値を下げないこと 周囲に理解してもらう努力も必要 おわりに はじめに 少しスピリチュアルな表現になりますが、私は固定観念にとら…

悩みをつくっているのは自分だということに気づいたら、悩みはなくなるという話【過去のつらい記憶編】

事実をどのように受け止めるか 人や立場によって異なる受け止め方 1つの事実に対して複数の見方をしてみる 視点を変えると選択肢が増える つらい経験を別のものに変えることができるか 自分にとって不要な記憶は消えることもある 前に進んでいくために 事実…

頭蓋骨に働きかけて頭痛が解消される!?効果のあった3つの方法

はじめに 頭痛と頭蓋骨との関係について 緊張性頭痛とは? 頭蓋骨の種類と構造 実践してみる 前頭骨の縫合を緩める 後頭骨の縫合を緩める 耳を引っ張り、骨の歪みを取る おわりに はじめに 頭痛が続いてなかなかよくならないことは、ありませんか?気圧のせ…

シルバーリボンを知っていますか?私たちにできる精神疾患への理解を促進する行動

// 「アウェアネス・リボン」について理解する アウェアネス・リボンとは アウェアネス・リボンの種類と目的 「シルバーリボン」について理解する シルバーリボン運動の始まり 日本でのシルバーリボン運動 私たちにできるシルバーリボン運動 精神疾患やメン…

「べき思考」で自分を追いつめていませんか?固定観念を見直して自由になろう

完璧主義の人に多い「べき思考」 「べき」の辞書的な意味を再確認する リワーク利用者も多用していた「べき」 「べき」は自分を追いつめる言葉 固定観念を手放し、肩の力を抜く 型にはまった考え方=固定観念を見直す 本当に「絶対やらなければならない」こ…

「双極性障害」増加の背景にもあった製薬会社のマーケティング戦略と、医師による過剰診断・過剰処方

はじめに 製薬会社のマーケティング戦略と過剰処方 「薬に頼らない」井原裕医師の治療を求めて うつ病・躁うつ病患者の増加とSSRIの売り上げ増加 最重症うつ以外に効果のないSSRI 双極性障害と抗精神病薬のマーケティング戦略 双極性障害への抗精神病薬の適…