しあわせを感じるとき。

しなやかに、マイペースに、自分らしく生きていく

考え方次第で病気や不調が治る!?「身体からのメッセージ」をどのように受け取るか

はじめに 病気や不調には意味がある? 病気や不調という身体からのメッセージ 現在の私 おわりに はじめに 皆さんは、人がなぜ病気になるのかということを考えたことがあるでしょうか。また、病気や不調を抱えたとき、それに対してどのようなことを思うでし…

精神科・心療内科での治療成果を振り返っていますか?【治療にもPDCAサイクルを】

はじめに 私と「うつ」と「双極Ⅱ型障害」 「不調」に対する考え方 治療の成果を振り返る 主体性をもって治療に臨むことの重要性 疾患と薬についての知識をもつこと 自分で医師や治療を選択すること おわりに はじめに 精神科や心療内科で治療を受けていると…

「コンコーダンス」という言葉を知っていますか?患者としての治療スタンスを考える

はじめに 知識をもって治療に臨むことの重要性 「コンコーダンス」という考え方 おわりに はじめに 私がリワークで復職支援をしていたとき、利用者の方の中に、自分が飲んでいる薬のことをあまりよく知らなかったり、主治医に言われるままに服薬したりしてい…

【人と触れ合うこと】セロトニンを活性化させて元気になる3つの方法(3)

人と触れ合ってセロトニンを活性化させる方法 マッサージでの触れ合い 家族や友人とおしゃべりする時間をつくる 「触れること」がなぜ大切なのか さいごに 人と触れ合ってセロトニンを活性化させる方法 これまで、セロトニンを活性化させる2つの方法を紹介し…

【太陽の光を浴びる】セロトニンを活性化させて元気になる3つの方法(2)

太陽の光が必要な理由 よく眠るために必要な「セロトニン」と「メラトニン」 鍵を握っているのは「光の明るさ」 よく眠るためのヒント 30分以上の昼寝をしてはいけない理由 「電磁波」がメラトニンを壊している 「今日のうちに寝る」ことが大切 セロトニンを…

【リズム運動をする】セロトニンを活性化させて元気になる3つの方法(1)

はじめに 運動すること 噛む 歩く 呼吸する はじめに 私たちが精神状態を安定させ、心身ともに元気に過ごすために、いかにセロトニンが大事であるかということは、前回まででご理解いただけたかと思います。今回は、具体的にセロトニンを活性化させる方法に…

心の状態を安定させるために必要な【3つの脳内神経】と「セロトニン」の役割

はじめに 「意欲の神経」ドーパミン ドーパミンの働き ドーパミン神経が暴走してしまうと? 「脳内危機管理センター」ノルアドレナリン神経 ノルアドレナリンの働き ノルアドレナリン神経が暴走してしまうと? 「平常心をつくり出す」セロトニン神経 おわり…

生理前の不調はセロトニン活性化で改善できる!?女性が知っておきたいセロトニンの働き

はじめに セロトニンとエストロゲンの関係とは? 「心」と深い関わりがあるセロトニン 「心のバランス」に影響を与えるエストロゲン セロトニンとエストロゲンの相関関係について セロトニンには「鎮痛剤」の働きがある おわりに はじめに セロトニンが少な…

本来のスピリチュアルの意味を探る(後編)

ヨーロッパにおけるスピリチュアル ロンドン発のスピリチュアル 日本で混同された3つの職業 イギリスにおけるその他の職業 おわりに ヨーロッパにおけるスピリチュアル ロンドン発のスピリチュアル 日本にセミナーに来るようになって、不思議な体験ができる…

本来のスピリチュアルの意味を探る(前編)

// はじめに 日本におけるスピリチュアル 英和辞書に見るスピリチュアル スピリチュアルブームからヒントを得る 日本でスピリチュアルに違う意味づけがされた理由 はじめに 皆さんは、スピリチュアルというと、何を思い浮かべるでしょうか。ご先祖様や守護霊…