しあわせを感じるとき。

しなやかに、マイペースに、自分らしく生きていく

うつ状態からの回復

【後編】「うつ」を経験した元リワークスタッフが考える「うつ」からの回復に必要なこと

4.軽い運動 5.疾患や薬についての理解 6.対人交流 7.自己分析 おわりに 4.軽い運動 休職に入ったばかりの頃は、横になっている時間も長くなります。そして、何をするにも億劫感がつきまといます。すると、気づかぬうちに体力が落ちてしまっているもので…

【前編】「うつ」を経験した元リワークスタッフが考える「うつ」からの回復に必要なこと

はじめに 「うつ」からの回復に必要な7つのポイント 1.休養と服薬 2.生活リズムの改善 3.外出や家事 はじめに 「うつ状態」から回復するために必要なこととして、皆さんはどのようなことをイメージするでしょうか。今回は、自分自身の休職経験を振り返り…

言えないことが不調につながる?休職することになったもう1つの大きな理由と「学習性無力感」

不調から休職に至ったもう1つの原因 最近の休職前に「言葉で表現しなかった」こと 言葉で表現できなかった理由 課題意識と「他人軸」的思考 「学習性無力感」の可能性 以前、こちらの記事で不調から休職に至った原因についてまとめました。今回は、そこには…

「復職だけがすべてではない」と考えることから始める復帰への道

復職に対する一般的な考え方とは? 初めての復職 【私の場合】 復職に対する固定観念 復職に対する考え方を見直す 元の職場に戻らないことは「逃げ」ではない 復職以外の選択肢を持つこと 復職に対する一般的な考え方とは? 初めての復職 【私の場合】 私が…

リハビリには、クララにとってのハイジのような存在が必要なこともある

はじめに 「アルプスの少女ハイジ」の名シーンを振り返る ハイジがクララを叱咤激励する クララが立てなくなった理由について 回復するときに必要な存在について 叱咤激励してくれる人は貴重な存在 回復の時期が自分でわからないこともある “人”という社会資…

【うつ・躁うつにも効果あり】エビリファイの効果と副作用を再確認する

// はじめに エビリファイの効果・効能 エビリファイのうつ病・双極性障害における効果 エビリファイの特徴 メリット デメリット うつに対して使われる場合の副作用頻度 エビリファイの用法 双極性障害の躁状態 うつ病・うつ状態 はじめに かつて双極Ⅱ型障害…

【仕事よりも心身の健康が大切】退職を決めるとき、私の背中を押してくれた言葉

はじめに 3ヶ月の休職からの退職を決める 休職のきっかけ HSP(Highly Sensitive Pserson)が働くということ リワークと「繊細さんの本」 「繊細さん」が幸せに働く条件 全力で逃げるべきときがある 最後に はじめに 3ヶ月の休職からの退職を決める 3ヶ月の…

「行動がやる気を生み出す」という逆転の仕組み【行動活性化のすすめ】

行動活性化とはなにか? 気分と行動の関係 行動から気分に働きかける 行動活性化は気分転換のコツ 行動活性化に取り組んでみよう 1.行動の候補をリストアップする 2.行動リストを見て評価する 3.行動を試してみる 4.行動の結果を振り返る おわりに 認知…

休職することになった【本当の理由】に気づくことの重要性

休職に至ったきっかけを振り返る これまでに4回の休職を経験 休職に至るきっかけは? 自分の中にある、不調の原因を探る 不調を招く、自分の性質と傾向に気づく 不調の原因は、自己有用感が高く、自己肯定感が低いせいかもしれない 生きづらさの解消とHSPと…